Blog

『C’man sandals』 Limited sales!!

【TENJIN WORKS × TOKYO SANDALS】


Limited edition…
『C’MAN SANDALS 』
color :tan,black,darkbrown,red,burgundy,cobaltblue,navy,olive (全8色)
※カラーオーダー費無料
size : 5,6,7,8,9,10(25.0cm〜30.0cm)
price : 36,000yen +tax
オーダー期間 : 2018年4月17(火)〜4月30日(月)
納品 : 7月上旬






TOKYO SANDALS は製靴、ブーツメイキング技術を駆使し、”THE BOOTS FACTORY”にて製造される日本の風土に合った”MADE IN TOKYO”サンダルです。

TOKYO SANDALSの一番の特徴は人間工学、足病医療の視点から追求した天板の形状にあります。この3次元に整形された形状は、足骨格を安定させ快適な歩行をサポートし色々な足の痛みを軽減させます。

またこの複雑な形状は2枚のベンズ(厚い牛革)のみで整形されておます。これは木工加工でいう成形合板の製法でありスケートボードの作り方をリスペクトしています。 (日本では”天童木工 社”が柳宗理氏デザインの”バタフライスツール”をこの製法で製作販売していることで有名です。)

TOKYO SANDALSはこの製法を革に応用し適度な屈曲と”しなり”を実現させ、歩行道具として最高のパフォーマンスを生み出しています。
さらにブーツメイドにステッチダウンされたサンダルはタフでオールソールが容易である。 また、足馴染みが良くエイジングが楽しみなレザーは最良の履き心地を与えます。

オリジナルリベットはブラス製の天神ロゴ入り。
アッパーには、TENJIN WORKSレザージャケットでお馴染みである栃木レザー国産地生のヌメ革を採用し、ソールとの相性も良くソフトな履き心地を追求しました。
ジャケットと同じく、永年使い込んで所有者の足に馴染んだ頃には、最上のエイジングを手に入れる事ができます。

オーダー期間は一回のみ。本日から4月30日までになります。それ以降のご注文は承れませんのでご了承下さい。期間中オーダー頂けた皆様には、メンテナンスに必要なTENJIN WAXX(20g)をプレゼント致します。
この夏、TENJIN WORKS初となるTOKYO SANDALSとのコラボサンダルを、是非ご堪能下さい。

page top