クラフツマントラウザーズ CP02

1900年初頭から1930年代のトラウザーズからインスパイヤーされたモディファイ。

かつての労働者のトラウザーズがレザー製であったら、、をイメージし具現化した天神ワークスの意欲作。

シルエットはクセのないストレート。腰からヒップ、腿から膝、膝から裾へとのびるラインの美しさに拘り、幾度もパターン修正を加え完成された形は包み込む者をきっと納得させてくれることでしょう。

レザーは国産牛(地生)を剥ぎひとつない1枚革で使用。その見応えは圧巻で耐久性は勿論、所有者に最高の所有感を満たさせてくれます。

革厚にも拘り、レザートラウザーズとしての履き心地と耐久性を追求して極みの厚み(0.9t)を採用。この先、数年後を妄想させてくれる質感に毎日足を通す喜びを味わえます。

フロントは天神オリジナルのツープロングドーナツボタンが光るボタンフライを採用。天狗も採用し、ヴィンテージ感漂う風格。また、バックのシンチバッグもそのオールド感に一役買ってくれてます。

サイドポケットは使いやすい形状でその優美なアールとステッチワークがシンプルなデザインの中で映えます。ステッチワークはどの箇所を見ても美しく、各所熟練の職人だけがしか縫い上げる事の出来ない仕様。この縫製の美しさだけでもこのパンツは所有する価値があります。

ライニングは天然素材のコットンとリネン混紡。レザーと共にその風合いを楽しめます。

使い込んで有機的な皺、色味が加わってこのレザートラウザーズは真の姿を見せてくれるでしょう。ぜひその生きた証人となって頂きたい、そんな魅力を秘めた1着です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です