クラフツマンベスト CV01

革を操り、あらゆるものを仕立ててくれた、手練れのレザークラフツマンが制作の際にいつも着用していたであろうワークベストをイメージしてつくりました。日々己の技を磨くその傍らには使い込まれたレザーベストがよく似合う。

そんな想いを馳せたベスト 働く男の為の至極のベストです。

植物タンニンなめしこだわり、その厳選された良質な素材で1着1着丹念につくりあげたレザーベストは使い込んで自分の形、色へと育てられます。植物タンニンなめしの革は製法に多くの時間と労力をかかるため現在では希少となってきています。革はすべてきめの細かい国産牛(地生)のみを使用しているためその着心地は抜群で充分な腰感を持っています。その1枚革のベンズの部位のみを贅沢に使用したヌメ革はキメ細やかで、着込んでいくごとに身体に吸い付くようになじんでいき、色艶を増し二つと無い至極のオリジナルベストへと育っていきます。裏地は風合いと着心地を備えた厳選されたコットンツイルを使用し、使い込んでの経年変化も楽しみです。縫製糸もコットンコア糸を採用し、耐久性と風合いを兼ね備えております。
美しいカットラインとステッチライン。ウォッチポケットを加えた胸のダブルポケット。ブラスオリジナルボタン。クラシックシンチバック…細部の拘りは数え切れず。サイドポケットのフラップはきれいに収納できますので、アレンジも容易に楽しめます。インナーにもアウターにも万能なレザーベストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です