クラフツマンベスト CV03

30s~40sのハンティングベストやベースボールシャツからインスパイアされそれを基に現代に再構築させたクラフツマンベスト。

革(マテリアル)は国産牛地生のベンスのみを仕様。エイジングと耐久性を求めたオリジナル処方でじっくり時間をかけて丁寧に鞣されたタンニングレザーの風合いと国産牛のきめ細やかさは吸い付くように馴染みが良く、着る者にさらなる喜びを与えてくれます。

7つのポケットを備え付けた機能性はハンティングベストをモディファイしたディテールで、ちょっとした外出ならバッグを持たずに手ぶらで出掛けられる収納力を持つ。それぞれのポケットの形状の造形力も是非ご覧いただきたい。

ライニングはイメージに合わせてHBTコットンヘリンボーンを採用。表地に使われるしっかりとしたライニングが革との相性も良くその耐久性と共に経年変化も楽しめます。

デザインに一役買っているスタンドカラーはヴィンテージのベールボールシャツからモディファイされたディテールでさりげないながらも個性が光ります。

大型のボタンはクラシカルなシルエットを持つ天然素材のコロゾボタンを採用。天神ヤシの木の1つ1つ違う表情は革と共に二つと同じものがない魅力を放つ。加えてボタンホールも両縁のボタンホールで旧いテーラーメイドに見られる凝ったつくりでよりクラフト感を増させています。

シルエットはサイドにハギのない贅沢なレザーの仕様で耐久性は勿論、着るものの形を形状記憶させより有機的なラインを楽しめる。Aラインよりのパターンは美しさと共に動きやすさと収納力を兼ね備えたこのベストにとって理想的な形を形成していま。

クラフツマンベストのサードタイプは万能でユーティリティなレザーワークベスト。くたくたになるまで馴染ませて頂きたい逸品の誕生です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です